障がい者雇用の今を考える〜あなたが明日からできること〜 障がい者雇用の今を考える〜あなたが明日からできること〜
障がい者就職塾 障がい者就職塾
障がい者雇用促進塾 障がい者雇用促進塾
停止

名古屋青年会議所とは

終戦間も無い1950年、名古屋の地において、初代大隈孝一理事長のもと、「早熟な大人になる勿れ」、「作る成果よりプロセスを尊べ」というテーマを掲げ、「明るい豊かな社会」の実現を目指し23名の青年が立ち上がり、名古屋青年会議所を設立しました。

ABOUT

今回のテーマ

雇用格差解消を実現するフォーラム

ご挨拶 : 公益社団法人名古屋青年会議所 第69代理事長  浅野弘義

障がいを持った方は、あなたと一緒に働くことはできませんか。「障がい者雇用は、法律で決まっており、納付金を払わないといけないから、企業は障がい者を雇用しなくてはならない」。そして、「自分には障がいがあって、企業で働くことが難しいと決めつけているから、障がい者は企業で働くことを選ばない」。こんなネガティブな思考ではなく、障がいがあってもなくても一人ひとりの能力を活かし、すべての人が活躍できる社会。そんな誰もが共に働き、共に生きる社会が、新しい時代には必ず求められます。そして、あなたにできることは一歩踏み出す勇気であると確信しています。
名古屋青年会議所はあなたが一歩踏み出す勇気を持てるように、障がい者を企業戦力として雇用するための企業体制と、障がい者自身が企業で活躍する必要性を発信するフォーラムを開催いたします。

TICKETS

参加申し込み

フォーラム

5月フォーラム2019年5月23日(木)

夢のチョコレートプロジェクト

フォーラム参加者に、チョコレートの配布を行います。

19:00~21:00名古屋市公会堂 大ホール

イメージ図
SPEAKERS

講師紹介

  • 濱田 祐太郎氏のイメージ画像

    濱田 祐太郎氏
    芸人
    第1部オープニングアクター

  • 二見 武志氏のイメージ画像

    二見 武志氏
    株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
    神戸支店

    第2部の基調講演の講師

  • 竹内 亜沙美氏のイメージ画像

    竹内 亜沙美氏
    特定非営利活動法人
    障がい者みらい創造センター
    理事長

    第3部座談会のコーディネーター

  • 田中 誠氏のイメージ画像

    田中 誠氏
    有限会社進工舎 代表取締役
    第3部座談会パネルディスカッションの講師

  • 吉田 学氏のイメージ画像

    吉田 学氏
    愛知労働局、職業安定部、職業安定課
    地方障害者雇用担当官

    第3部座談会パネルディスカッションの講師

  • 青木 琢磨氏のイメージ画像

    青木 琢磨氏
    株式会社LITALICO
    愛知・名古屋エリア統括マネージャー

    第3部座談会パネルディスカッションの講師

  • 谷川 琴子氏のイメージ画像

    谷川 琴子氏
    MC
    フォーラム司会

PROGRAM

セミナープログラム

受付開始 18:30/開会時間 19:00

第1部 オープニング

オープニング映像を上映します。
オープニング終了後には、2018年度のR-1グランプリで優勝し、自身も先天性の視覚障がいを持つ濱田祐太郎氏に依頼し、日々暮らしている中での、健常者の勝手な先入観についての漫談を披露します。
登壇者:濱田 祐太郎氏(芸人)

第2部 基調公演

二見武志氏には自らの事業所でも主に知的障がい・精神障がい者を雇用し、職場体験を積極的に実施されている経験から、企業における障がい者雇用の利点、障がい者の雇用定着について、実例を交えて説明していただきます。
さらに就労意識のない障がい者も含めた障がい者自身が一般就労は難しいという先入観を払拭すると共に、働く目的を明確にし、将来をイメージできるよう話していただきます。そして、企業に就職するにあたっての事前準備や働くことへの心構え、自分の強みの理解の仕方を講演していただきます。
登壇者:二見 武志氏(株式会社アソウ・ヒューマニーセンター 神戸支店)

第3部 座談会

企業における障がい者の実雇用率の向上のみならず、就労定着率を上げること並びに障がい者雇用における様々な格差を埋めるためには、企業と障がい者は、今後どのような行動や意識変革が必要なのかを話していただきます。
第1部のオープニングアクト、第2部の基調講演で示された、障がい者が個々で持つ能力を企業戦力として活かすための企業体制構築の重要性と、障がい者自身がその能力を企業で活かす必要性について議論を深めていきます。
また、障がい者雇用における様々な助成金活用方法と、行政が行っている取り組みについても、愛知労働局より発信していただきます。
登壇者:竹内 亜沙美氏(特定非営利活動法人 障がい者みらい創造センター 理事長)/田中 誠氏(有限会社進工舎 代表取締役)/吉田 学氏(愛知労働局 職業安定部 職業対策課 地方障害雇用担当官)/青木 琢磨氏(株式会社LITALICO 統括マネージャー)

第4部 クロージング

名古屋青年会議所 雇用格差解消実現委員会の蟹江委員長から、本フォーラムの結論として、次の内容を発表します。
1.企業での障がい者雇用が促進されるためには、障がいの有無に関わらず、健常者も障がい者も、同じように社会で活躍するべきという意識に変わること
2.健常者と障がい者の雇用格差を解消するには、企業は障がい者を企業戦力として雇用すると共に、障がい者は自己の能力を活かす職に就くことが重要であること
3.これからの社会において、多様な価値観を認め合って協働していくノーマライゼーション社会の実現には、すべての人の一歩踏み出す勇気が必要であること

終了 21:00

ACCESS

アクセス

名古屋市公会堂 大ホール

〒466-0064 愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目1番3号
  • 地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車4番出口 徒歩2分
  • 市バス「鶴舞公園前」下車 徒歩3分
  • JR中央線「鶴舞駅」下車 徒歩2分
ABOUT

今回のテーマ

障がい者が活躍する社会を実現する事業

名古屋市にある多くの企業が、障がい者雇用に対する先入観を払拭しても、どのように進めて良いのか分からない悩みを抱えている現状があると共に、障がい者は自己の能力をどのように活かして良いのか分からない現状があります。
障がい者が、その能力と適性に応じた雇用の場に就き、健常者同様に活躍できる社会である共生社会実現のためには、偏見の払拭だけではなく、企業並びに障がい者が、実用的な障がい者雇用・障がい者就労について学ぶ必要があります。

TICKETS

参加申し込み

事業

障がい者の方へ

障がい者就職塾 第1部2019年6月11日(火)

障がい者雇用について学ぼう!!

講師に、特定非営利活動法人障がい者みらい創造センター理事長竹内亜沙美氏とVALTJAPAN 株式会社代表取締役小野貴也氏をお招きして、障がい者が企業で就労するために必要なスキル、心構えについてお話していただきます。

14:00~16:00ウインクあいち13階特別会議室B

障がい者就職塾 第2部2019年7月6日(土)

あなたも大事な1ピース!

障がい者並びにその保護者を対象に、Man to Man Animo 株式会社と協同で行うセルフアセスメントを用いた、働きたい障がい者同士のピアサポートの事業を開催します。

9:30~11:30愛知芸術文化センター12階アートスペースA

企業の方へ

障がい者雇用促進塾 第1部2019年7月9日(火)

企業での障がい者サポート体制、助成金制度について

株式会社パソナハートフル講師より、障がい者を雇用した際の企業でのサポート体制についての講義と、佐々木社会保険労務士から、就業規則変更や、障がい者雇用の助成金についての講義を行います。

14:00~16:00ウインクあいち13階特別会議室B

障がい者雇用促進塾 第2部2019年7月23日(火)

新しい障がい者雇用方法、行政による支援について

株式会社D&I講師より、ICTツールを使用した障がい者テレワークについて、実例を交えた講演や、新しい障がい者採用の方法についての講義を行います。そして、愛知労働局障害者雇用担当官より、現在の障がい者雇用の実態と、行政による様々な支援制度についての講義を行います。

14:00~16:00ウインクあいち13階特別会議室B

市民の方へ

企業展 障がい者が活躍する社会を実現する事業2019年8月17日(土)

ビジネスマッチングフェア&ウェルフェアトレードマーケット

障がい者並びに保護者、企業担当者並びに人事担当者に対し、企業展を実施します。アビリンピック受賞者によるチラシデザイン、障がい者の演奏などを参加者に見ていただきます。障がいがあっても、一人ひとりが持つ個々の能力を活かして、この社会で活躍することができることを目の当たりにし、貴重な経験を持ち帰ることができます。

11:00~16:00ナディアパーク 国際デザインセンター3F デザインホール

SPEAKERS

講師紹介

障がい者就職塾 第1部

  • 竹内 亜沙美氏のイメージ画像

    竹内 亜沙美氏
    特定非営利活動法人
    障がい者みらい創造センター
    理事長

    事業の講師として、障がい者の方が企業で働くための心構えを話していただきます。

  • 小野 貴也氏のイメージ画像

    小野 貴也氏
    VALT JAPAN株式会社 代表取締役
    事業の講師として、障がい者雇用問題の解決方法、障がい者同士のコミュニケーションの取り方、企業と障がいのある人たちを仕事でつなぐ仕組みづくりについて伝えていただきます。

障がい者就職塾 第2部

  • Man to Man Animo 株式会社のイメージ画像

    Man to Man Animo 株式会社
    司会
    第1部で参加した障がい者並びにその保護者を対象に、第2部でMan to Man Animo株式会社と協同で就職を目指す仲間や、障がいと共に働く仲間と一緒に、「あなたらしい働き方」を見つけるための交流会運営において、協力していただきます。

障がい者雇用促進塾 第1部

  • 佐々木 淳行氏のイメージ画像

    佐々木 淳行氏
    リブレ社会保険労務 コンサルティング
    社会保険労務士から、助成金並びに補助金の申請方法を含めた説明、企業体制構築(就業規則、賃金規定など)について講演をしていただきます。

  • 坂口 亨氏のイメージ画像

    坂口 亨氏
    株式会社パソナハートフル
    職場内障害者サポーター
    運営事務局サポーター 責任者

    社会保険労務士から、助成金並びに補助金の申請方法を含めた説明、企業体制構築(就業規則、賃金規定など)について講演をしていただきます。

障がい者雇用促進塾 第2部

  • 米田 尚奏氏のイメージ画像

    米田 尚奏氏
    株式会社D&I HRソリューション事業部
    マネージャー

    テレワークでの障がい者雇用事例を基に、導入方法や業務内容、職場環境の具体的な事例を講演していただきます。

  • 吉田 学氏のイメージ画像

    吉田 学氏
    愛知労働局、職業安定部、職業安定課
    地方障害者雇用担当官

    障がい者が、その能力と適性に応じた雇用の場に就くことができる社会の実現を目的として、行政を代表してご意見を頂戴いたします。

ビジネスマッチングフェア 出店ブース

  • 株式会社D&I
  • 愛知障害者職業センター
  • リブレ社会保険労務コンサルティング
  • VALT JAPAN 株式会社
  • man to man animo
  • 中電ウイング株式会社
  • 名古屋市健康福祉局 障害福祉部障害者支援課
  • 株式会社エスプールプラス 名古屋支店
  • スマートホールディングス株式会社
  • 株式会社リタリコ
  • 株式会社ゼネラルパートナーズ(特例子会社)
  • 特定非営利活動法人障がい者みらい創造センター
  • 障がい者就労支援事業所わだちコンピュータハウス
  • 社会福祉法人むそう(久遠チョコレート)
  • 株式会社ゲオビジネスサポート(特例子会社)
  • 合同会社日野児童発達支援・放課後デイサービス
  • 認定特定非営利活動法人ポパイ
  • アルプススチール株式会社
  • 愛知労働局
  • カタリスト株式会社

協賛企業

  • 物件会議株式会社
  • 株式会社ひかりタイプ
  • 中日建設株式会社
  • アルファシステム
  • スマートホールディングス株式会社
  • 近藤産興株式会社
  • 株式会社メディウムジャパン
  • 株式会社アシュリー&40メイクス
  • 合同会社日野
  • 株式会社タイセイプラス
  • 株式会社ホームプランナー
  • ママサポ・テラス
  • LOE 株式会社
  • 株式会社 Hioki
  • 有限会社丹羽オート
  • 有限会社あんしん住宅
  • 有限会社エムサービス
  • 三宝不動産
  • 有限会社名得
PROGRAM

セミナープログラム

障がい者就職塾 第1部

受付開始 13:30/開会時間 14:00

竹内亜沙美氏による障がい者が企業で働くためのセミナー

障がい者並びにその保護者に対し、障がい者が企業で就労するために必要なスキル、心構えについて、障がい者みらい創造センター理事長の竹内氏より、様々な業種の企業採用担当者にインタビューした映像を用いながらの講義を行います。知的障がい者並び発達障がい者が企業で就労するために必要なスキル、心構えについてお話をしていただきます。 登壇者:竹内 亜沙美氏(特定非営利活動法人 障がい者みらい創造センター 理事長)

VALT JAPAN株式会社 小野貴也氏による公演

障がい者雇用を積極的に行っている企業担当者並びに実際に就労している障がい者より、企業における障がい者雇用に対する合理的配慮の取り組み、実際に就労している障がい者の事例について、講義を行います。障がい者雇用の重要性、障がい者雇用時のトラブルや解消方法を通じ、企業の障がい者への取り組みと、障がい者が企業で就労する際に必要なことについて話していただきます。 登壇者:小野 貴也氏(VALT JAPAN株式会社 代表取締役)

終了 16:00

障がい者就職塾 第2部

受付開始 9:15/開会時間 9:30

Man to Man Animo株式会社による3つのテーマ対談

第1部で参加した障がい者並びにその保護者を対象に、Man to Man Animo株式会社と協同で行うセルフアセスメントを用いた、働きたい障がい者同士のピアサポートの事業を開催します。「自分に合った働き方と出会う」、「3年間心や体との付き合い方」、「働き続けていくためには、何が必要なのか」の3つのテーマについて話していただきます。 登壇者:Man to Man Animo株式会社(司会)

Man to Man Animo株式会社による交流開始

障がいを抱える者同士が集まり、それぞれの状況での自分の体験や行動、考えなどを披露し、互いに語り合うことで、支え合い、相互理解が可能となるコミュニティを目指し、3つのテーマ対談について参加者の皆様で一度お話をしていただきます。 登壇者:Man to Man Animo株式会社(司会)

終了 11:30

障がい者雇用促進塾 第1部

受付開始 13:30/開会時間 14:00

株式会社パソナハートフル 坂口 亨氏による講演

障がいのある社員が長く職場に定着し、かつ貴重な人財として活躍するためには、職場における日常的な支援を企業が自ら行っていくことが必要です。そこで、企業経営者や人事担当者に対して、株式会社パソナハートフル講師より、障がい者を戦力として雇用することによるメリットや注意点、業務の創出方法、面接時の注意点等を伝える講義を行います。 登壇者:坂口 亨氏(株式会社パソナハートフル 職場内障害者サポーター 運営事務局サポーター 責任者)

リブレ社会保険労務コンサルティング 佐々木 淳行氏による講演

社会保険労務士から、助成金並びに補助金の申請方法を含めた説明、企業体制構築(就業規則、賃金規定など)の、障がい者雇用におけるポイントについて説明をしていただきます。 登壇者:佐々木 淳行氏(リブレ社会保険労務 コンサルティング)

終了 16:00

障がい者雇用促進塾 第2部

受付開始 13:30/開会時間 14:00

株式会社D&I 米田 尚奏氏による講演

株式会社D&IからICTツールを使用した障がい者テレワークについて、実例を交えた講演を行い、新しい障がい者雇用の働き方について発信いたします。
テレワークが企業の受入れ態勢にとらわれず、障がい者が長く働ける環境であることを訴え、障がい者雇用を取り組む必要性を伝えていただきます。 登壇者:米田 尚奏氏(株式会社D&I HRソリューション事業部 マネージャー)

愛知労働局職業対策課 吉田 学氏による講演

愛知労働局職業対策課よりテレワーク導入の際の補助金の説明や、行政の様々な障がい者雇用支援窓口の紹介を行います。
障がい者雇用をする上での、助成金や行政の様々な障がい者雇用支援窓口の活用をする必要性を伝えていただきます。 登壇者:吉田 学氏(愛知労働局 職業安定部 職業安定課 地方障害者雇用担当官)

終了 16:00

企業展 障がい者が活躍する社会を実現する事業

受付開始 10:30/開会時間 11:00

ステージプログラム

11:30〜

社会福祉法人よつ葉の会によるダンスパフォーマンス

12:15〜

障がい者就職塾参加者から塾での学びとその後の行動を発表

14:00〜

ポパイ座銀河団のバンド演奏

11:30〜

社会福祉法人よつ葉の会によるダンスパフォーマンス

14:45〜

障がい者雇用促進塾参加者から塾での学びとその後の行動を発表

15:00〜

マルシェ出店者から作成した商品の物語を発表

終了 16:00

ACCESS

アクセス

ウインクあいち13階特別会議室B

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
  • JR名古屋駅桜通口 徒歩5分
  • ユニモール地下街5番出口 徒歩2分

愛知芸術文化センター12階アートスペースA

〒461-8525 名古屋市東区東桜1丁目13番2号
  • 東山線「栄」駅下車 徒歩3分
  • 名城線「栄」駅下車 徒歩3分
  • 瀬戸線「栄町」駅下車 徒歩2分

ナディアパーク 国際デザインセンター 3Fデザインホール

〒460-0008 名古屋市中区栄3丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル
  • 名城線・名港線「矢場町」駅下車6番出口 徒歩5分
  • 名城線「栄」駅下車 徒歩7分

このサイトは年配の方や障がいのある方も含めて、すべての人がホ-ムページを利用できるように、アクセシビリティに配慮しています。